株式会社ビジネスコンストラクション Business Constraction

京都市で公認会計士による対人相談なら株式会社ビジネスコンストラクション

マーケティング

あなたの商品のタイトルをつけ方のポイント

投稿日:

本屋に行ってみると、よく、売上ランキングコーナーとかありますよね。

ビジネス書ランキングとか、

自己啓発本ランキングとかね。

で、どんな本が売れているかというと、

ちょっとタイトルが、興味をひくようなものになっているのが、多いと感じませんか?

例えば、こんな本

『嫌われる勇気』とか、『京都ぎらい』とか。

「嫌われたくないけど、嫌われてもいいことがあるのかな?」

って、思わせて、興味をひくんですよね。

『京都ぎらい』なんて、「嫌いなことが本になるの?」

って、思わせて、ついつい本を手にとってしまうんですよね。

仮に、『京都のいいところ』なんて、タイトルだったら、

特に、本を手にとってちょっと見てみようとはしないですよね。

つまり、お客さんの興味をひくための本のタイトルの付け方のポイントは、

これです。

『中身を容易に想像させない』

中身のイメージが想像できてしまうと、その想像したものが、正解であろうが、間違いであろうが、

そんなことは関係なく、

お客さんは、その商品に興味を持たなくなるんですよね。

なので、お客さんに想像されてしまうと負けです。

いかに、想像させないか、

これが大切なんですよね。

「えっ、そんな魔法のような方法、ありえるの?」

って、驚かせるような、キャッチーなタイトルで、お客さんの興味をひくことが、

マーケティングにおいては重要ですね。

-マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

商品を販売するときの心得

あなたは商品やサービスを販売するときに心がけていることはありますか? 例えば、 「商品の見た目を美しく、スマートに」とか 「自分に専門家としての権威性を持たせよう」とか、 「商品そのものにお値段以上の …

インターネット集客でまずはじめにやるべきこと

インターネット集客って、何から取り組み始めればいいの?って悩んでいる方は多いですね。 この情報社会において、情報が多すぎて、何を信用したらいいのか、どの情報が成功するのか、 正直、情報がなかった時代よ …

多くの人が意識していない、営業トークのコツ

商品やサービスを販売するのって、本当に難しいですよね。 特に事業を始められた初期の段階などは、なかなかうまくいかないことが多いので、しんどいですよね。 でも、一方でうまくいっている人もいる訳です。 こ …

セミナーへの集客のために絶対に準備しておくべきこと

あなたは、自分の得意分野でセミナーを開催をしていますか? セミナーを開催すると、一気に多くの人に自分のサービスを提供することができるし、 自分のことを知ってもらえるのでいいですよね。 更には、セミナー …

あなたの身なりは大丈夫?

人は外見ではなく中身ってよくいいますよね。 長いお付き合いとなると、そうでしょう。 でも、初対面の人と短時間(名刺交換)での交流しかなかったとしたら、 あなたは、その人のことをどれだけわかるでしょうか …