株式会社ビジネスコンストラクション Business Constraction

京都市で公認会計士による対人相談なら株式会社ビジネスコンストラクション

マーケティング

お金をかけずに集客する方法(続き)

投稿日:

前々回のブログで、「お金をかけずに集客する方法」というタイトルで、こんなことをお伝えしました。

「メールマガジンを始めましょう」


じゃあどうやって始めればいいのでしょうか??

ちょっと考えてみてください。

あなたは既に何らかのメールマガジンを登録していたりしませんか?

定期的に自分のメールアドレスに、メールが届くようになっていたら、

あなた自身がメールマガジンの購読者になっているんです。

じゃあ、いつの間に登録したのでしょうか?

例えば、商品案内のメールマガジンが届くのであれば、

楽天やヤフーショッピングなどで買い物をした時に、「そのお店のメールマガジンを受け取る」にチェックをしてしまっていたんでしょうね。

もし、何かの情報提供のメールマガジンが届くのであれば、

おそらく、こんなことをした可能があります。

それは、

何かしらのブログ記事を読んで、面白いと思い、更にそのブログサイトから興味深い情報がもらえるので、メールアドレスを登録したケースです。


そうなんです。これなんです。

メールマガジンをはじめるには、ブログを始めることからスタートします。

いきなり、「有用な情報をお届けしますので、メールマガジンの登録しませんか?」なんて言われても、

よほどその人のことを知らない限り、「なんだか面倒だな」、「なんか怪しいな」としか思わないですよね。

なので、まずはブログからスタートします。

ブログからスタートするのにも重要な理由があるのはわかりますか?

それは、ブログで特定の人にとって有用な記事を投稿して、興味を持ってもらうためなんです。

例えば、あなたはダイエットにとても興味があったとした場合、

だとしたら、美味しい料理の紹介ブログにはおそらく興味を持たないでしょうし、

健康に関する情報発信のブログにも興味を持たないでしょう。

あなたはダイエットに興味があるのであれば、情報収集のために、ダイエットに関するブログ記事を読むと思います。

そして、気に入ったブログサイトがあって、

そのブログサイトに、こんなことが書いてあったら、思わずメルマガ登録するんじゃないですか?

「食事制限と運動一切なしで、10人中8人が一週間で3キロ減量に成功した誰でもできるダイエット方法の情報を受け取りたい人は、↓こちらにメールアドレスを登録してください。」


ポイントは、メールアドレスを登録するだけで、無料でその情報を受け取れること。

これが、「一万円で教えます」だったら、「やめとこかな」ってなりますよね。

なので、基本的に無料で、有用な情報を提供する代わりに、メールアドレスを登録してもらうんです。

で、そこから、メールマガジンを始めて、信頼関係を構築する訳ですね。

この方法なら、ほとんどお金をかけずに始められますよねー。

細かなテクニックなどはたくさんありますので、おいおいお伝えしていきますね。

是非、この方法、チャレンジしてみてください!!

-マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

見た目で集客する方法

やっぱり、ビジネスにおいて、見た目って大事ですよね。 「何を今更」って感じかもしれませんが、そこを少し深掘りして考えてみたいと思います。 あなた自身の感覚で考えてみてくださいね。 例えば、あなたは自社 …

年会費有料のクレジットカードの戦略がすごい

よくビジネス用のシャツを購入しているお店のマーケティング戦略。 それは、お店の会員になるとお得感があるように見せること。 どういうことかと言えば、このお店の会員になるイコール、クレジットカード会員にな …

名刺交換から一気に新規顧客を獲得するポイント

新規のお客さんの獲得はどんなビジネスでも大切ですよね。 もちろん、既存顧客も大切にする必要がありますが、そこばかりに固執してしまうと、どこかで行き詰まってしまいますからね。 そんな新規顧客の獲得、まー …

集客力アップの方法とは

集客する上で、よくこんな説明をしているケースがあります。 「この商品には、自動××機能がついています。更には、高品質な△△の素材を使っています。」 これって商品の機能に着目して、説明しているんですよね …

集客するために持つべき姿勢とは

セミナーの開催、自社サービスの提供などで、やはり一番の課題は集客ではないでしょうか。 お客さんに参加してもらったり、話を聞いてもらわないと、何も始まりませんからね。 ここでは、そんな集客をどんな姿勢で …