株式会社ビジネスコンストラクション Business Constraction

京都市で公認会計士による対人相談なら株式会社ビジネスコンストラクション

マーケティング

まずは集客で失敗しましょう!!

投稿日:2017年3月9日 更新日:

このタイトル、いかがなものでしょうか?

「失敗しましょう!!」だなんて。

失敗したくないから、こうしてブログ読んでるのに。

なんて、思われるかもしれませんが、あえてこんなタイトルで記事を書かせていただきました。

なぜなら、失敗することも、集客する上で大切なことだからです。

じゃあ質問。

「ずっと成功し続けたらダメってことですか?」

なんて、あげ足をとるようなことは言わないでくださいね。

成功し続けることは本当に素晴らしいことですし、それが一番です。

ただし、おそらく、相当難しいでしょう。

なので、失敗したらいいんですよというお話です。

集客の失敗から学べること

例えば、ブログで集客するときに、キーワードが大切って話を聞いたことありませんか?

でも、そのキーワードを意識せずにブログ記事を書いていたら、どうでしょうか?

おそらく、ブログ読者がなかなか集まらないと思います。

これは、失敗事例です。

でも、この失敗事例は、あなたにとってとても、大切な意味があります。

なぜなら、

あなたは、「キーワードを含めることの大切さを身をもって感じるから」です。

最初は、「本当かなー?キーワードなしでも、なんとかなるんじゃないの?」って疑っていたかもしれませんが、

この経験をした人は、もはや疑うことはなくなることでしょう。

人間、ダメって言われている約束事は、簡単に破ることができますが、

身をもって失敗したことは、2度と同じ失敗したくないので、絶対にしないでおこうって思うんですよね。

こうして、大人になっても成長していけばいいんです。

この「2度と同じ失敗をしたくない」って、気持ちのパワーはすごいんです。

失敗や損失を回避したいパワーの例として、こんな話もあります。

例えば、何かのキャンペーンに応募していたとして、深夜に、そこから連絡があり、「近所のコンビニまで10分以内に来てもらえると、あなたに10万円当たるチャンスが回ってきました」って、連絡があったとします。

おそらく、動かないでしょうね。深夜ですし。

でも、これならどうですか?

深夜に、金融機関から連絡があり、「あなたの近所のコンビニで、あなたの預金口座から10万円を引き出そうとする不審な反応があります。今すぐ、そのコンビニまで行けますか?」

かけつけますよね。

損をしたくないから。

同じ10万円なのに、プラスになること(10万円もらえる)よりも、マイナスを回避すること(10万円損しないようにする)に対するエネルギーの方が、圧倒的に大きいんですよね。

なので、言いたいことはこういうことです。

「身をもって失敗することで、2度と失敗したくないというエネルギーを前進するためのエネルギーとして活用してください」


失敗から学ぶこと、成長することも大切です。

-マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

インターネット集客を続けるこつ

ブログ集客やっている人と話しをしていると、いつも、こんなコメントが聞こえてきます。 「たまに書いてるんだけど、続かないんですよね」とか、 「流石に毎日書けるほど時間に余裕がないんですよね」とか。 そん …

マーケティングにおけるジョイントベンチャーとは?

JVって言葉、聞いたことありますか? よく、工事の看板で、JVって言葉が書いてあるのを見たりするかと思います。 これは、ジョイントベンチャーって呼ぶんですね。 ジョイントベンチャーとは、いろんな定義が …

部下を人間関係で退職させないためにまずやるべき1つのこと

あなたは。これまで、こんな経験ありませんか? 部下や後輩から、 「実は、3ヶ月後に退職しようと思っているんです」 って、突然、告白されたこと。 その前兆も感じていなかったとしたら、衝撃的な告白ですよね …

異常に低価格な商品がありますが、これって何?

フロントエンド商品ってご存知ですか? これは、自社の商品を買ってくれる見込み客を集めるための商品です。 マーケティングにおいて、いきなり、 「うちの商品、すっごくいいので、買ってください!!」 って売 …

集客するために持つべき姿勢とは

セミナーの開催、自社サービスの提供などで、やはり一番の課題は集客ではないでしょうか。 お客さんに参加してもらったり、話を聞いてもらわないと、何も始まりませんからね。 ここでは、そんな集客をどんな姿勢で …