人間関係と集客の課題を一気に解決したいビジネスパーソンのためのブログ

公認会計士として、100社以上の企業を担当してきた経験と知識を活かして、マーケティングと組織の人間関係の課題を解決します。

マーケティング

まずは集客で失敗しましょう!!

投稿日:2017年3月9日 更新日:

このタイトル、いかがなものでしょうか?

「失敗しましょう!!」だなんて。

失敗したくないから、こうしてブログ読んでるのに。

なんて、思われるかもしれませんが、あえてこんなタイトルで記事を書かせていただきました。

なぜなら、失敗することも、集客する上で大切なことだからです。

じゃあ質問。

「ずっと成功し続けたらダメってことですか?」

なんて、あげ足をとるようなことは言わないでくださいね。

成功し続けることは本当に素晴らしいことですし、それが一番です。

ただし、おそらく、相当難しいでしょう。

なので、失敗したらいいんですよというお話です。

集客の失敗から学べること

例えば、ブログで集客するときに、キーワードが大切って話を聞いたことありませんか?

でも、そのキーワードを意識せずにブログ記事を書いていたら、どうでしょうか?

おそらく、ブログ読者がなかなか集まらないと思います。

これは、失敗事例です。

でも、この失敗事例は、あなたにとってとても、大切な意味があります。

なぜなら、

あなたは、「キーワードを含めることの大切さを身をもって感じるから」です。

最初は、「本当かなー?キーワードなしでも、なんとかなるんじゃないの?」って疑っていたかもしれませんが、

この経験をした人は、もはや疑うことはなくなることでしょう。

人間、ダメって言われている約束事は、簡単に破ることができますが、

身をもって失敗したことは、2度と同じ失敗したくないので、絶対にしないでおこうって思うんですよね。

こうして、大人になっても成長していけばいいんです。

この「2度と同じ失敗をしたくない」って、気持ちのパワーはすごいんです。

失敗や損失を回避したいパワーの例として、こんな話もあります。

例えば、何かのキャンペーンに応募していたとして、深夜に、そこから連絡があり、「近所のコンビニまで10分以内に来てもらえると、あなたに10万円当たるチャンスが回ってきました」って、連絡があったとします。

おそらく、動かないでしょうね。深夜ですし。

でも、これならどうですか?

深夜に、金融機関から連絡があり、「あなたの近所のコンビニで、あなたの預金口座から10万円を引き出そうとする不審な反応があります。今すぐ、そのコンビニまで行けますか?」

かけつけますよね。

損をしたくないから。

同じ10万円なのに、プラスになること(10万円もらえる)よりも、マイナスを回避すること(10万円損しないようにする)に対するエネルギーの方が、圧倒的に大きいんですよね。

なので、言いたいことはこういうことです。

「身をもって失敗することで、2度と失敗したくないというエネルギーを前進するためのエネルギーとして活用してください」


失敗から学ぶこと、成長することも大切です。

-マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

どれだけの人が自分1人で意思決定できてるでしょうか?

あなたは、自分自信でどれだけ意思決定できますか? つまり、自分だけの意思で、「これはいい」と思ったものに、投資したり、購入したりすること。 逆に言えば、周りの意見を聞いたり、レビューを見たりして決めな …

集客のブログ記事を書くときに気をつけるべきこと

集客するためのブログ記事を書くときに気をつけないといけないことがあります。 それというのは、ブログの記事を読みやすいものにしておかないと、 「このブログ読みにくいし、もう読むのやめとこ」って、なってし …

インターネット集客を続けるこつ

ブログ集客やっている人と話しをしていると、いつも、こんなコメントが聞こえてきます。 「たまに書いてるんだけど、続かないんですよね」とか、 「流石に毎日書けるほど時間に余裕がないんですよね」とか。 そん …

自社PRで集客につなげるポイント

ビジネス交流会とかに参加すると、自社PRタイムなどがありますよね。 そこでは、こんな光景を目にします。 自分のビジネスの内容を限られた時間でできるだけ細かく一生懸命に説明されている様子です。 でも、残 …

動画での集客のメリット

「動画で集客しましょう」って、言われると、あなたは抵抗感ありますか? 「恥ずかしい」とか、 「難しいそう」とか、 「時間がかかるんじゃないの?」 なんて、思われるんじゃないでしょうか。 でも、実はそん …