人間関係と集客の課題を一気に解決したいビジネスパーソンのためのブログ

公認会計士として、100社以上の企業を担当してきた経験と知識を活かして、マーケティングと組織の人間関係の課題を解決します。

マーケティング

よくあるインターネット集客で失敗するケースとは

投稿日:2017年3月3日 更新日:

インターネット集客をしている人が増えてきましたね。

ここでのインターネット集客というのは、ブログやfacebookなどのSNSを利用して、集客するケースです。

でも、うまくいっていない人が大多数じゃないでしょうか?

うまくいっていないというのは、本人が思っているほど成果が上がらないという意味です。

もちろん、中には成果をバンバン出されている方もいらっしゃいますが、どちらかというと少ないでしょう。

となると、そもそもインターネット集客は難しいってことでしょうか??

いやいや、違いますね。

インターネット集客自体は、立派な集客の仕組みです。

現に集客できている人もいるわけですから、それが証明になります。

じゃあなぜ、うまくいかない人が多いんでしょうか?

実はうまくいっていない人にはそれなりの原因があるんです。

それは、こんなことです。

  1. 途中で諦めてしまって続かない
  2. 見よう見まねでやっている
  3. そもそも使っているツールに限界がある


順番に見ていきましょうか。

1つ目の「途中で諦めてしまって続かない」ですが、インターネット集客の効果がでるのって、どのくらいかかると思いますか?

実は数ヶ月以上かかるケースが殆どです。

もちろん中には1カ月くらいで成果を出す人もいますが、それはその事業領域次第だったりと、確実とはいえません。

例えば、ブログ記事を毎日書き始めたとします。

1日1記事、毎日1時間の時間を費やして2ヶ月間欠かさず、書き続けたとします。

でも、ブログ記事を見てくれる人は、友人一人です。

あなたなら、この状況をどう受け止めますか?

心が折れそうになって、「やっぱり自分には向いてないし、そもそもインターネット集客なんて無理なんじゃないの?」

って思っちゃいませんか?

おっしゃる通り、インターネット集客のことをよく知らない人はそう感じるのが普通です。

でも、当初は人がほとんど集まらない状況って、普通なんですよ。そんなもんなんです。

で、継続していると、どこかでブレイクスルー(いきなりアクセスが増えるみたいな)がきます。

それを最初から分かっていたら、続けられますよね。

でも、知らなかったら、

徐々にブログ投稿する頻度が減り、そのうち投稿すら辞めてしまうと思います。

なんせ、全然面白くないし、時間の無駄に感じるからです。

まずは、ここで、成果を出す人とそうでない人の大きな差が生まれるんです。

2つ目の、「見よう見まねでやっている」ですが、これもよくある失敗です。

例えば、ブログで集客しようとした時、

「とりあえず、毎日ブログ更新すればいいんだろ?」

って、やりがちです。

でも、この考えだけではおそらく成果も出ないでしょう。

なぜなら、「単に毎日ブログ投稿するだけでは、あなたのブログを毎日見てくれる人は現れにくいですから

もちろん、毎日、ブログ投稿することはとても大切です。

でも、他にも大切なことがあって、それができていないと、せっかくの投稿が無駄になってしまいます。

ちゃんとした成果の出るやり方を学んだ上で、やる必要があるんですよね。

当たり前ですが、見よう見まねで通じるものなら、みんなとっくの昔に成功しているはずですからね。

そんなに甘くありません。

でも、逆にきっちりと効果的なやり方を学び、実行することで、確実に集客できますから、安心してください。

これも、成果が出る人とそうでない人の大きな差です。

そして、3つ目は、「そもそも使っているツールに限界がある」です

これは、ブログの仕組み(CMSと呼びます)についての話です。

ブログの仕組みにはいろいろあって、アメーバブログとか、livedoorブログとか、FC2ブログとかあります。

でも、例えば、アメーバブログには商用規制がかかっていて、基本的に商売で利用したら、ダメなんですね。

なので、アメーバブログで何かを販売しようとしたら、いきなり記事が削除されます

ほんとに。

でも、「セミナー開催とか、やってる人いるのにそれは大丈夫なの?」ってことになってきますが、

おそらく、あからさまでなければ、グレーゾーンということで、多少は大目に見てもらえているところはあると思います。

でも、やっぱり集客して、自社商品を販売しようとするには限界があるんですよね。

なので、オススメは商用規制がない有料のブログの仕組みを利用することです。

例えば、wordpressなんかがいいです。

多少のお金はかかりますが、はっきり言って、本気で集客したいのなら、こっちです。

そこまで本気でなければ、アメブロでちょこちょこやるのもありでしょうね。


ということで、3点お伝えしましたが、成果が上がらないケースには、それなりに理由があるんです。

でも、そこさえクリアできれば、集客につながりますので、

今、うまくいっていないと感じる方は、ちょっと自分のやってきた方法を見直してみてください。

ちなみに、私は、京都で毎月、人数限定で、ネット集客スタートセミナーなるものを開催していますので、ここでも学んでいただけます。

興味のある人は問い合わせ欄に、メッセージを残していただけると、個別で案内させていただきます。

定員制なので、定員になりしだい、募集をストップすることだけは、あらかじめご了承くださいね。

ネット集客スタートセミナー

-マーケティング
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

現代広告の心理技術

もしあなたが、 売れる商品と売れない商品の違いを知りたい。 ヒットする広告と失敗に終わる広告の違いを知りたい。 ライバルの商品が売れて自分の商品が売れない理由を知りたい。 そもそも反応の取れる広告とは …

集客するための大事なルール

会ったばかりの人に、 「この商品すごくいいんですよ。是非、使ってみませんか?」 って言われて、あなたは購入しますか? その商品はあなたにとって、すこし高額だと思える値段だとします。 だとすると、おそら …

ネット集客のためのブログ記事の書き方のポイント

ネット集客といえば、ブログ記事を書くことですよね。 今や、ビジネス目的だけでなく、誰しもが情報発信している時代です。 あなたも、facebookで投稿なんてしていませんか? 昔なら、自分の情報を人様に …

あなたの商品を売りやすくする方法

あなたは商品を買うとき、どんな動機で購入しますか? ① 緊急性を要して買うパターン。 例えば、風邪をひいて、薬局で薬を買うのが、それですよね。 このパターンは、買おうかどうか、迷うことなく、確実に購入 …

話を聴くだけで集客できる理由

あなたは交流会などに参加した時、どうやって集客につなげようとしていますか? 「積極的に自社商品の良さをアピールする」とか 「セミナー開催を積極的に宣伝する」とか。 こんなことしていませんか? もし、そ …