人間関係と集客の課題を一気に解決したいビジネスパーソンのためのブログ

公認会計士として、100社以上の企業を担当してきた経験と知識を活かして、マーケティングと組織の人間関係の課題を解決します。

マーケティング

ネット集客のためのブログ記事の書き方のポイント

投稿日:

ネット集客といえば、ブログ記事を書くことですよね。

今や、ビジネス目的だけでなく、誰しもが情報発信している時代です。

あなたも、facebookで投稿なんてしていませんか?

昔なら、自分の情報を人様にさらけ出すなんて、考えられなかったですよね。

環境が変わり、技術が発展してくれば、生活習慣も変わるわけです。

で、ビジネス用にブログ記事を書くことで、集客にもつなげることができるわけです。

でも、ブログ記事でネット集客を始めようとする人からは、こんな悩みの声が聞こえてきます。

上手な記事が書けなくて、恥ずかしい

これ、大丈夫なんです。このポイントを理解してさえいれば。

ネット集客のためのブログ記事の書き方のポイント


それは、これです。

完璧な文書を書かなくてもいい

そう、多くの人が誤解しているんですが、完璧な文書だから、いいって訳でないんですよね。

むしろ、読みにくければ、かえってマイナス効果です。

例えば、論文って、完璧な文書かもしれませんが、なかなか読みにくいですよね。

で、ちょっと考えてほしいのが、ブログを読む人は何を求めているかということ。

  • 欲しい情報の記事
  • 読みやすい記事
  • 読んでいて楽しい記事

などなど、いろいろありますが、

欲しい記事が載っているのは当然として、

読みやすい必要がありますよね

ブログ記事を基本的に無料で読めるので、読みにくい文書だなと判断された瞬間に、次のサイトに移動されてしまい、読まれなくなります。

なので、読みやすい文章で書くことが大切なんですよね。

例えば、ちょっと話口調の文書だと、話しかけられている感じで読めるので、いいですよね。

それから、読んでいて楽しい記事という視点も大切です。

なぜなら、どうせ情報収集するなら、楽しくできるに越したことはありませんよね。

なので、こんな工夫も有効です。

ちょっと、笑いの要素を含めてみる

具体的な事例を含めてみる

読者が楽しそうな顔で読んでくれていたり、「そうそう、そうなんだよね」って共感してもらえたら、こっちのものです。

きっと。他の記事も読んでもらえるでしょうね。

なので、単純に情報さえあればいいという訳でもなく、

完璧であればいいという訳ではないんです。

あなたのブログのファンを作ることを意識して、書いてみてください!!


ネット集客のためのブログ記事の書き方のポイント、理解できましたか?

是非、読み手の立場に立って考えてみてくださいね。

他にもいいアイデアが出てくるかもですよ。

-マーケティング
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

異常に低価格な商品がありますが、これって何?

フロントエンド商品ってご存知ですか? これは、自社の商品を買ってくれる見込み客を集めるための商品です。 マーケティングにおいて、いきなり、 「うちの商品、すっごくいいので、買ってください!!」 って売 …

仕事での人間関係を大切にする方法

あなたは、部下と仲良くやれていますか? そのメルクマールとなるのは、部下からプライベートでの飲み会に誘われるかどうかかなと思っています。 もちろん、役職的に誘いにくい部分もあるかと思いますが、イメージ …

メルマガの書き方のポイント

あなたは、何かしらのメルマガに登録して、購読してますか? 世の中にはたくさんのメルマガがあって、情報が溢れかえってますよねー。 そんなメルマガを配信する立場に、あなたがいるとしたら、 メルマガの書き方 …

上司とのうまい付き合い方のポイント

あなたには上司がいる場合のお話。 上司にも色々な性格の方がいて、親しみやすい上司もいれば、とっつきにくい上司もいます。 特にとっつきにくい上司がいる場合、 コミュニケーションをとるのって、ついつい、躊 …

あなたの身なりは大丈夫?

人は外見ではなく中身ってよくいいますよね。 長いお付き合いとなると、そうでしょう。 でも、初対面の人と短時間(名刺交換)での交流しかなかったとしたら、 あなたは、その人のことをどれだけわかるでしょうか …