人間関係と集客の課題を一気に解決したいビジネスパーソンのためのブログ

公認会計士として、100社以上の企業を担当してきた経験と知識を活かして、マーケティングと組織の人間関係の課題を解決します。

マーケティング

多くの人が意識していない、営業トークのコツ

投稿日:

商品やサービスを販売するのって、本当に難しいですよね。

特に事業を始められた初期の段階などは、なかなかうまくいかないことが多いので、しんどいですよね。

でも、一方でうまくいっている人もいる訳です。

これって、

経験の差でしょうか?

商品やサービスの品質の差でしょうか?

それとも、セールスパーソンの見た目の差でしょうか?

もちろん、これらも関係しています。

でも、あなたのセールスがうまくいかない理由の1つとして、営業トークにこの意識が抜けている可能性が高いんです。

意識すべき営業トークのコツとは


これです。

「なぜ、今、私から買うべきなのか」

ここには、3つの要素が含まれています。

「なぜ、買うべきなのか」

「なぜ、このタイミングで買うべきなのか」

「なぜ、私から買うべきなのか」

それぞれ、見ていきましょう。

1. なぜ、買うべきなのか

 あなたから、お客さんが商品などを買うべき理由を明確にしてあげましょうということです。

お客さんの立場で、考えてみるとイメージもしやすいですが、

あなたがお客さんへ、この商品を買った方がいい理由を気づかせてあげる訳です。

お客さんになる人が持っている情報は乏しいです。

なので、そもそも、あなたの商品を「要らない」と思っている訳ではなくて、「知らない」もしくは、「必要かどうかわからない」だけなんです。

なので、それをあなたから教えてあげてください。

お客さんに考えさせようとしても、お客さんは労力を使うので、考えてくれないことが多いです。

2. なぜ、このタイミングで買うべきなのか

これは、なぜ、今なのかということ。

将来じゃなくて、今がいいんですという理由を説明してあげてください。

おそらく、多くの理由が、

「早い目に始めないと、大変なことになりますよ」とか、

「早く始めた方が効果を享受できる期間が長くなります」とか、

または、「今のうちに購入しないと、将来的に値上がりする可能性が高いですよ」などになるかと思います。

将来に先延ばしすると、損するという感情をもってもらうことが大切なんですよね。

そして、最後に、これです。

3. なぜ、私から買うべきなのか

あなた以外にも同様の商品やサービスを販売しているケースがほとんどだと思います。

なので、お客さんとしては、あなたから買う理由が欲しいんですよね。

つまり、お客さんの立場からすると、「あなた以外から購入した方がよかった」って、後から後悔したくない訳なんです。

人はモノを買ったときに、その買い物が賢い買い物であることを正当化したいんですよね。

誰から、否定されないように。

例えば、嫁さんから、「その商品、ネットで買ったら、もっと安かったのに、もったいない」なんて言われたくない訳です。

堂々と、「いやいや、この商品にはこんなすごい機能がついていて、ネットでも販売していない、期間限定、数量限定の商品なんだよ」って言って、自分を正当化したいんです。

なので、あなたから買うべき理由を、あなたが考えて教えてあげてください!


以上、3点見てきましたが、いかがでしょうか?

これ、案外できていない人が多いんです。

ついつい、営業トークが商品説明に特化してしまって、お客さんの立場で考えられていないんですよね。

ちょっと意識して、営業トークを繰り広げて見てください!!

-マーケティング
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お金をかけずに集客する方法(続き)

前々回のブログで、「お金をかけずに集客する方法」というタイトルで、こんなことをお伝えしました。 「メールマガジンを始めましょう」 じゃあどうやって始めればいいのでしょうか?? ちょっと考えてみてくださ …

集客のブログ記事を書くときに気をつけるべきこと

集客するためのブログ記事を書くときに気をつけないといけないことがあります。 それというのは、ブログの記事を読みやすいものにしておかないと、 「このブログ読みにくいし、もう読むのやめとこ」って、なってし …

見た目で集客する方法

やっぱり、ビジネスにおいて、見た目って大事ですよね。 「何を今更」って感じかもしれませんが、そこを少し深掘りして考えてみたいと思います。 あなた自身の感覚で考えてみてくださいね。 例えば、あなたは自社 …

あなたのファンは何人ですか?

突然ですが、あなたは魅了的な人ですか? もっとわかりやすく言うとすれば、あなたのファンやあなたを応援してくれる人は何人くらいいますか? 別にアイドルの話ではないですよ。 これ、マーケティングにおいて、 …

動画での集客のメリット

「動画で集客しましょう」って、言われると、あなたは抵抗感ありますか? 「恥ずかしい」とか、 「難しいそう」とか、 「時間がかかるんじゃないの?」 なんて、思われるんじゃないでしょうか。 でも、実はそん …