人間関係と集客の課題を一気に解決したいビジネスパーソンのためのブログ

公認会計士として、100社以上の企業を担当してきた経験と知識を活かして、マーケティングと組織の人間関係の課題を解決します。

マーケティング

あなたの商品は誰好みですか?

投稿日:

よくやってしまうこと。

それは、自分の感覚で商品を作ったり、サービスを考えたりすること。

自分で、「これ、いい感じ!!」って思った商品、サービスって、果たして、世の中的にいい感じなのでしょうか?

つい先日、こんなことがありました。

自分の名刺を作っていたときの話です。

名刺に関する本も購入し、記載する内容や写真もすごく時間をかけて考えて、自分で満足するデザインができました。

友人にそのデザインの感想を聞こうと、少し得意げに見せたところ。

「ちょっとうさんくさいかな」とか

「裏面はない方がいいかも」とか

どちらかといえば、非難の嵐。

これって、結局、自分の感覚でしか名刺を見ていなかった結果ですよね。

特に名刺なんて、相手が受け取って、どう感じるかが大切。

だから、周りの意見を参考に、修正きました。

あなたの商品、サービスは大丈夫ですか?

-マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

上司とのうまい付き合い方のポイント

あなたには上司がいる場合のお話。 上司にも色々な性格の方がいて、親しみやすい上司もいれば、とっつきにくい上司もいます。 特にとっつきにくい上司がいる場合、 コミュニケーションをとるのって、ついつい、躊 …

話を聴くだけで集客できる理由

あなたは交流会などに参加した時、どうやって集客につなげようとしていますか? 「積極的に自社商品の良さをアピールする」とか 「セミナー開催を積極的に宣伝する」とか。 こんなことしていませんか? もし、そ …

仕事での人間関係を大切にする方法

あなたは、部下と仲良くやれていますか? そのメルクマールとなるのは、部下からプライベートでの飲み会に誘われるかどうかかなと思っています。 もちろん、役職的に誘いにくい部分もあるかと思いますが、イメージ …

不快な気持ちがいい訳とは。

快な気持ちか、不快な気持ち、 どっちか選べるとしたら、どっちを選びますか? おそらく多くの人が、快な気持ちでしょうね。 私も基本的にそうです。 でも、ビジネスにおいては、快な気持ちがいいとは一概に言え …

お客様に商品やサービスを購入してもらう決定的な方法

先日、百貨店で得意先を訪問するにあたっての手土産を買いにいきました。 正直、これといって決めているものはなくて、いろいろ見て回って、良さそうなものを選ぼうとしていました。 で、購入したのが、とあるブラ …