人間関係と集客の課題を一気に解決したいビジネスパーソンのためのブログ

公認会計士として、100社以上の企業を担当してきた経験と知識を活かして、マーケティングと組織の人間関係の課題を解決します。

マーケティング

マーケティングで使うべき影響力のある〇〇

投稿日:2017年1月13日 更新日:

例えば、あなたがレストランを予約しようとしていたとします。

どんな風にしてお店を決定しますか?

あなたの行きつけのレストランが、その会のニーズにぴったりであれば、そのお店を選ぶかもしれませんね。

でも、そうでなかったら、どうですか?

おそらく、こんなことしてないですか?

マーケティングで使うべき影響力とは


「口コミサイトの評価を見る」

そうなんですよね。飲食店の口コミサイトで評価、ついついみちゃいますよね。

で、評価の高いお店で、そこそこ立地もよくて、値段も適当であれば、

「まー大丈夫だろう」ということでそのお店に決定していませんか?

そのお店に行ったこともないし、そのお店を評価をした人がどんな味覚を持った人達なのかも知らないのにね。

そうなんです。お客さんの評価って、すごい力を持っているんです。

これ、マーケティングに活かさない訳にはいかないですよね。

例えば、この2つのケースを目にした時、あなたはどちらのお店を選びますか?

①  イタリアンレストランAのシェフが「うちのイタリアンは絶品なので、是非食べに来てください!」と言っている広告

②  イタリアンレストランBに行ったマダムが「Bイタリアンレストランはほんと、美味しい。行く価値ありですよ!」と書いているブログ記事

おそらく、、、

イタリアンレストランBじゃないですか?

実際に食べ比べてみると、もしかするとイタリアンレストランAの方が美味しいかもしれません。

でも、それができない状態だと、お客さんの評価を真実だと思って受け止めるんです。

そのくらい、「口コミ」や「お客様の声」って、影響力を持っているんですよね。


あなたが集客しようとするとき、これを利用しない理由はないですよね。

あなたのビジネスだと、どんな風に利用できそうですか?

-マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フロントエンド商品って?

よく、広告でこんなの見かけないですか? 「今なら通常価格5,000円のところ、破格の500円で提供(お一人様1回限り)」とか、 「今なら限定10名様に無料で××の書籍をプレゼントします」 なんて、見か …

馬油シャンプーって、知ってますよね。

スキーに来ています。 スキーで冷めた体は温泉が一番ですよね。 夕方にホテルに戻り、早速、温泉へ。 そこにはちょっとした気づきがありました。 馬油のシャンプーやコンディショナーが、温泉に設置してあります …

自社PRで集客につなげるポイント

ビジネス交流会とかに参加すると、自社PRタイムなどがありますよね。 そこでは、こんな光景を目にします。 自分のビジネスの内容を限られた時間でできるだけ細かく一生懸命に説明されている様子です。 でも、残 …

あなたは誰に向かってブログを書いていますか?

ブログ記事を書いているとき、 あなたはどんなことを意識して書いていますか? 内容を充実させるため、いろいろ調べたりしなが、書くこともあるかと思います。 でも、このことは、意識できていますか? それは、 …

お客様に商品やサービスを購入してもらう決定的な方法

先日、百貨店で得意先を訪問するにあたっての手土産を買いにいきました。 正直、これといって決めているものはなくて、いろいろ見て回って、良さそうなものを選ぼうとしていました。 で、購入したのが、とあるブラ …