株式会社ビジネスコンストラクション Business Constraction

京都市で公認会計士による対人相談なら株式会社ビジネスコンストラクション

マーケティング

マーケティングで使うべき影響力のある〇〇

投稿日:2017年1月13日 更新日:

例えば、あなたがレストランを予約しようとしていたとします。

どんな風にしてお店を決定しますか?

あなたの行きつけのレストランが、その会のニーズにぴったりであれば、そのお店を選ぶかもしれませんね。

でも、そうでなかったら、どうですか?

おそらく、こんなことしてないですか?

マーケティングで使うべき影響力とは


「口コミサイトの評価を見る」

そうなんですよね。飲食店の口コミサイトで評価、ついついみちゃいますよね。

で、評価の高いお店で、そこそこ立地もよくて、値段も適当であれば、

「まー大丈夫だろう」ということでそのお店に決定していませんか?

そのお店に行ったこともないし、そのお店を評価をした人がどんな味覚を持った人達なのかも知らないのにね。

そうなんです。お客さんの評価って、すごい力を持っているんです。

これ、マーケティングに活かさない訳にはいかないですよね。

例えば、この2つのケースを目にした時、あなたはどちらのお店を選びますか?

①  イタリアンレストランAのシェフが「うちのイタリアンは絶品なので、是非食べに来てください!」と言っている広告

②  イタリアンレストランBに行ったマダムが「Bイタリアンレストランはほんと、美味しい。行く価値ありですよ!」と書いているブログ記事

おそらく、、、

イタリアンレストランBじゃないですか?

実際に食べ比べてみると、もしかするとイタリアンレストランAの方が美味しいかもしれません。

でも、それができない状態だと、お客さんの評価を真実だと思って受け止めるんです。

そのくらい、「口コミ」や「お客様の声」って、影響力を持っているんですよね。


あなたが集客しようとするとき、これを利用しない理由はないですよね。

あなたのビジネスだと、どんな風に利用できそうですか?

-マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お金をかけずに集客する方法(続き)

前々回のブログで、「お金をかけずに集客する方法」というタイトルで、こんなことをお伝えしました。 「メールマガジンを始めましょう」 じゃあどうやって始めればいいのでしょうか?? ちょっと考えてみてくださ …

上司とのうまい付き合い方のポイント

あなたには上司がいる場合のお話。 上司にも色々な性格の方がいて、親しみやすい上司もいれば、とっつきにくい上司もいます。 特にとっつきにくい上司がいる場合、 コミュニケーションをとるのって、ついつい、躊 …

丁寧な電話応対のススメ

つい先日、貸し会議室の予約の相談をするために、会場の運営事務所に電話しました。 こちらのたどたどしい質問にもかかわらず、とても丁寧に対応してくれました。  しかも、質問していないこと(注意点 …

まずは集客で失敗しましょう!!

このタイトル、いかがなものでしょうか? 「失敗しましょう!!」だなんて。 失敗したくないから、こうしてブログ読んでるのに。 なんて、思われるかもしれませんが、あえてこんなタイトルで記事を書かせていただ …

既存顧客のフォローに注力すべき理由

マーケティングと聞くと、何を連想しますか? 私は、すかさず″集客″を連想してます。 その集客のために、まずは、自社の商品やサービスを魅力的なものにすべきだし、 店舗系ビジネスをされている方にとっては、 …