株式会社ビジネスコンストラクション Business Constraction

京都市で公認会計士による対人相談なら株式会社ビジネスコンストラクション

コーチング

イライラしないようにするためにやること。

投稿日:

コーチングをできる、身分とはいえ、やっぱり人間、

イライラしてしまうことってあるんです。

コーチングを学ぶ前に比べると、全然減りましたけど、あります。

その原因、何かなって考えてみました。

すると、やはり、自分自信の自己基盤ができていないところなんですよね。

自己基盤というのは、常に冷静に、自分を信頼して、対応することなんですよね。

自分に余裕がない状態のときに、そんなことになる傾向があります。

例えば、急いいるとき、大事なことをしている最中のとき、大きな考え事をしているときなど

なので、イライラしてしまうのも仕方ないんですよね。

でも、それを回避するためには、

余裕を持って毎日を過ごすことができればいいんですよね。

例えば、早起きをして、誰にも邪魔されずに用事をする時間をもったり、

考え事をする時間をもってみたり。

なので、どうしたら、余裕をもてるようになるか、考え、行動するのがいいんですよね。

コーチングを学ばれていないひとにとっても、できることです。

いかに、余裕を持てるようになるか、

考えてみてくださいね。

-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

継続しないと、意味がない理由

コーチングセッションをやった時、クライアントは凄くモチベーションが上がり、 直ちに行動を起こそうとする気持ちになります。 ほんと、この効果はすごいんです。 コーチ側もますます応援したくなるんですよね。 …

部下へのうまい指摘の仕方

あなたは、部下に対して、上司としての立場から仕事の内容などを指摘することってありますよね。 その時、どんな感じで指摘してますか? いきなり、直球を投げるタイプですか? それとも、オブラートに包むタイ …

組織の人間関係を改善するためにすべきたった1つのこと

今まで、たくさんの会社を見てきましたが、どこもそうです。こんな共通点があります。 それは、 「人間関係がうまくいっていない」です。 例えば、部下は上司のいないところで、「あの上司、ほんと最悪。自分のこ …

あなたの会社の離職率を改善するためのヒント

あなたの会社では、離職率は問題になっていませんか? 今の時代、新入社員の3割が入社から三年以内に退職するみたいですね。 この割合の多さに、衝撃を受けてしまいます。 とはいえ、新入社員に限らず、転職する …

人間関係を維持したまま、失敗を反省させるコツ

人は失敗する生き物です。そのため、指導することも多いと思います。 でもその度に、人間関係に少しずつヒビが入りそうだなと感じたことはありませんか? 人間関係を壊すことなく、人の失敗を指導し、反省させて、 …