人間関係と集客の課題を一気に解決したいビジネスパーソンのためのブログ

公認会計士として、100社以上の企業を担当してきた経験と知識を活かして、マーケティングと組織の人間関係の課題を解決します。

マーケティング

インターネット集客を続けるこつ

投稿日:

ブログ集客やっている人と話しをしていると、いつも、こんなコメントが聞こえてきます。

「たまに書いてるんだけど、続かないんですよね」とか、

「流石に毎日書けるほど時間に余裕がないんですよね」とか。

そんな話しを聞いていると、もったいないなーと感じてしまいます。

せっかく、ブログで集客できる環境があるのに、やらないなんて。

インターネット集客で成果を出すためのポイントを理解されていないのかも知れないですね。

そのポイントって、これです。

「続けること」


当たり前のことだけど、できていない人が本当に多いんです。

ある意味、これほど難しいものはないのかも。自分との戦いでもありますしね。

まーでも、その気持ちもわからないでもないです。

モチベーションを維持できていないと、面倒なんですよね。

成果がでていない段階だと、モチベーションもどんどん衰退していきますから。

でも、その苦難を乗り越えて、その先に成果があるって思って、頑張るしかないんです。

そんな、頑張りを継続するためのオススメの方法があります。

それは、

誰かと一緒に記事を書くようにするということ。

集まってということではなく、コラボするという意味でもなく、お互いに(毎日)書くことを約束するんですよね。

コミットしあうというイメージです。

例えば、毎日書くことを約束して、お互いに毎日、その状況を連絡しあうことにすれば、

自ずとブログを書き続けるようになりますよね。

これが習慣化できてくると、やらないと気持ち悪くなるという状況を作り出すことができて、

そしたら、絶対に続けられます。

是非、一緒にブログ記事を書くことを続けていける仲間を見つけてくださいね!

-マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自社PRで集客につなげるポイント

ビジネス交流会とかに参加すると、自社PRタイムなどがありますよね。 そこでは、こんな光景を目にします。 自分のビジネスの内容を限られた時間でできるだけ細かく一生懸命に説明されている様子です。 でも、残 …

馬油シャンプーって、知ってますよね。

スキーに来ています。 スキーで冷めた体は温泉が一番ですよね。 夕方にホテルに戻り、早速、温泉へ。 そこにはちょっとした気づきがありました。 馬油のシャンプーやコンディショナーが、温泉に設置してあります …

商品を販売するときの心得

あなたは商品やサービスを販売するときに心がけていることはありますか? 例えば、 「商品の見た目を美しく、スマートに」とか 「自分に専門家としての権威性を持たせよう」とか、 「商品そのものにお値段以上の …

既存顧客のフォローに注力すべき理由

マーケティングと聞くと、何を連想しますか? 私は、すかさず″集客″を連想してます。 その集客のために、まずは、自社の商品やサービスを魅力的なものにすべきだし、 店舗系ビジネスをされている方にとっては、 …

あなたのお客さんを虜(とりこ)にする方法

人は定期的に、美容院かもしくは理容院で髪の毛を切ります? あなたは、行きつけのお店があったりするんじゃないですか? 私は高校時代から、今に至るまで、ずっと同じ人に切ってもらってます。 他店で切ってもら …