株式会社ビジネスコンストラクション Business Constraction

京都市で公認会計士による対人相談なら株式会社ビジネスコンストラクション

マーケティング

セミナーへの集客のために絶対に準備しておくべきこと

投稿日:

あなたは、自分の得意分野でセミナーを開催をしていますか?

セミナーを開催すると、一気に多くの人に自分のサービスを提供することができるし、

自分のことを知ってもらえるのでいいですよね。

更には、セミナー講師という、特定分野での専門家としての自分のステータスも築くことができます。

そんな、セミナーの開催、できたら満席にしたいところです。

例えば、こんな感じが理想じゃないですか?

申込が殺到して、お断りの連絡を入れる

じゃあ、どんなことをすればそんな状況にできるでしょうか?

ここでは、セミナーへの集客のために準備しておくべき重要なことをお伝えします。

セミナーへの集客のために準備しておくべきこと

それは、これです。

「セミナーを紹介するためのエレベータートークを用意する」


エレベータートークというのは、エレベーターに乗っている短時間で、人を説得するための会話をいいます。

大企業の社長は、非常に忙しいので、誰かが何かの提案をしたい時、社長の移動時間に、短時間でアピールをして、承認をもらうんですよね。

「じゃあ、エレベーターの中でセミナーを紹介したらいいの?」

ってことではなくて、、、

例えば、交流会に参加した時、名刺交換し、そこでセミナーの告知をする際に使います。

こんな感じです。

例えば、ダイエットのセミナーの場合

「ところでなんですが、近々、ダイエットのセミナーを開催するんですよ。多くの人が食事制限せずに、運動もせずに、簡単にできるダイエットを望んでいますよね。そのためのポイントをわかりやすくお教えするセミナーなんです。この方法、実は意外に知られていないんですよ。このセミナーに参加した人の72%の人が、この方法で、1カ月に3キロ以上のダイエットに成功しているんです。もし、ご興味があるようであれば、後ほど、ご案内ささていただきますね。」

みたいな感じ。

ポイントは、これです。

  • 30秒くらいの短い説明
  • セミナーの特徴
  • セミナーに参加するとどんな状態になるか

ちょっと見ていきましょう。

「30秒くらいの短い説明」ですが、

これは、長すぎると聴き手も相手するのが嫌になるので、短くします。

もちろん、興味ある人は、「もっと詳細を教えてよ!!」って気持ちになりますが、

そうでない人(ここではダイエットに興味ない人)にとっては、無駄な時間になるので、不快な印象を残さない程度に、さっと説明は切り上げます。

30秒くらいで、コンパクトにまとめる必要があります。

それから、2つ目の「セミナーの特徴」ですが、

これは、聴き手が共感できる内容を盛り込みます。

このケースでは、

  • 食事制限しない
  • 運動もしない

ってところで、共感してもらいます。

他に共感しやすいフレーズとして、

  • お金がかからない
  • 1人で始められる
  • 今日からできる

なんてのも、いいですねー。

つまり、共感してもらって、興味を惹くようにします。 


そして、3つ目の「セミナーに参加するとどんな状態になるか」です。

これは、やっぱり人はどんな効果があるのか、具体的なイメージが持てないと動かないんですよね。

より具体的な方がいいんです。

例えば、受験勉強セミナーだとすると、

「有名大学に合格しやすくなります」って言われるよりも、

「このセミナーに参加した人の83%の人が、京都大学に合格しているんです。」って言われる方が、

具体的なイメージも、湧いて参加したくなりますよね。

なので、セミナーへ参加した後の具体的な効果を含めます。

イメージ持てましたか?

あなたのやろうとしている、もしくはやっているセミナーへの集客のために、

このエレベータートークを作成し、いつでも言えるように、準備しておいてくださいね。

-マーケティング
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

集客で売上アップするために、自社アピールをしない理由

こんなこと感じたことありませんか? 交流会などの場で、自社の商品やサービスを必死でアピールしたけど、たくさんの参加者の中の1人になってしまって、 「あんまり印象に残せていないんだろうなー。特にその後、 …

完璧な商品を売らない訳

あなたが、無形の商品(情報商材とか、コンテンツなど)を販売しようとするとき、 その完成度は何パーセントで、販売を開始しますか? そりゃ、中途半端なものを販売できないから、100%に決まってるでしょうと …

マーケティングを継続してできてますか?

先日、とある本を読みました。 そこには、目標達成を確実に行うために実践し、成功された方法が赤裸々に記載されていました。 ノウハウ本に近い感じです。 「ここまで企業秘密を明かしてもいいの?」って思えるく …

年会費有料のクレジットカードの戦略がすごい

よくビジネス用のシャツを購入しているお店のマーケティング戦略。 それは、お店の会員になるとお得感があるように見せること。 どういうことかと言えば、このお店の会員になるイコール、クレジットカード会員にな …

マーケティングで使うべき影響力のある〇〇

例えば、あなたがレストランを予約しようとしていたとします。 どんな風にしてお店を決定しますか? あなたの行きつけのレストランが、その会のニーズにぴったりであれば、そのお店を選ぶかもしれませんね。 でも …