株式会社ビジネスコンストラクション Business Constraction

京都市で公認会計士による対人相談なら株式会社ビジネスコンストラクション

マーケティング

気になる病にかかった患者達

投稿日:

今日、冬用タイヤへの交換に行ってきました。

近くのガソリンスタンドでいつもやってもらってます。

タイヤ交換だけのはずが、

+エンジンオイル交換

+LLC補充液

更には、バッテリー交換も進められました。

まーこれは、必要処置なのですが、

売り方がうまいですよね。

「結構です」って断るセリフがほぼありえない(なんて言ったらいいかもわからない)んです。

なので、自然な流れから、

「じゃ、じゃあお願いします」

みたいな会話になりました。

今回は車のパターンでしたが、問題を明確にすると、それを直そうとする誘引が働き、断ることがよくないって思えるんですよね。

あなたの商品を販売するとき、買い手の問題を具体的に明確にすると、どうなるでしょうか?

買い手は、気になる病に侵されてしまう訳です。

それを解決できるのは、あなたの商品、サービスってことですよね。

-マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

集客で成果を出す人に共通する特徴とは

事業で成果を出している人はあなたの周りにいますか? あなたが、こうなりたいなーと理想に思う人がおそらくそうだと思います。 そんな成果を出している人には、共通する特徴があります。 全員とまでは言いません …

安心できる、セミナーへの集客の考え方

自社の商品やサービスを販売する方法の1つとして、セミナーを開催するというのがあります。 セミナーを開催することのメリットとしては、 多くの人に一気にメッセージを伝えることができる 自分や会社、もしくは …

無形のサービスを販売するコツ

コンサルタントは、無形のサービスを提供することになります。 目に見えないサービスの提供なので、目に見える物品の販売よりも売りにくいですよね。 じゃあ、どうすれば売りやすくなるか? そこには、いろいろあ …

既存顧客のフォローに注力すべき理由

マーケティングと聞くと、何を連想しますか? 私は、すかさず″集客″を連想してます。 その集客のために、まずは、自社の商品やサービスを魅力的なものにすべきだし、 店舗系ビジネスをされている方にとっては、 …

職場での人間関係の疲れをやわらげるコツ

そこそこの規模の会社ともなってくると、多くの人が働いています。 そして、そこで働く人の、その性格や特性、そもそもの育ってきた環境も様々です。 そんな中で、多くの人とコミュニケーションをとりながら仕事を …