株式会社ビジネスコンストラクション Business Constraction

京都市で公認会計士による対人相談なら株式会社ビジネスコンストラクション

マーケティング

集客するための大事なルール

投稿日:

会ったばかりの人に、

「この商品すごくいいんですよ。是非、使ってみませんか?」

って言われて、あなたは購入しますか?

その商品はあなたにとって、すこし高額だと思える値段だとします。

だとすると、おそらく購入しないでしょう。

例え、その商品がすごく価値のあるものであったとしても。

じゃあ、その商品の説明を詳細に聞くことができたらどうでしょうか?

この段階で、すこし購入する人がでてくるかもしれません。

それでも、まだ購入しない人が圧倒的に多いと思います。

なぜなら、

まだ、その販売する人と信頼関係が構築できていないからです。

「騙されていないかな」とか、

「自分には不必要で、損するんじゃないかな」とか、

考えてしまうんですよね。

じゃあ、この販売する人はどうすればいいでしょうか?

まずは、信頼関係の構築に努めます。

何度も会ったり、連絡をとったりして、ちゃんとした人間であることを証明していきます。

例えば、何らかのコミュニティに参加した人に販売したいのであれば、

何度もそのコミュニティの集まりに参加して、顔を売り、

自分の人となりを直接、感じてもらう必要があるんですよね。

そうすると、その人から購入してもいいんじゃないかな、って、周りの人はだんだん思えることができます。


でも、それでもおそらく直ぐには売れないでしょう。

なぜなら、その時に必要ではない可能性が高いからです。

人は、必要性を感じた時に、購入します。

なので、やることは、

ある人に対しては、必要としてもらえるタイミングを待ち、

必要性を感じてもらえそうな人がいたら、アプローチします。

人によって、購入するタイミングは全然、異なりますので、同じアプローチをしないこと。

そのことは覚えておいてくださいね。

-マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

名刺交換から一気に新規顧客を獲得するポイント

新規のお客さんの獲得はどんなビジネスでも大切ですよね。 もちろん、既存顧客も大切にする必要がありますが、そこばかりに固執してしまうと、どこかで行き詰まってしまいますからね。 そんな新規顧客の獲得、まー …

マーケティングで意識しておくべき大切なこと

自分もそうですが、 何かを始めようとするときに、いろいろ策を練って、練って、練って、 更に考えて、 いざ、動き出そうと思ったときには、若干、熱も冷めていて、 「まー、やらんでもいいか」って気持ちになっ …

あなたのお客さんを虜(とりこ)にする方法

人は定期的に、美容院かもしくは理容院で髪の毛を切ります? あなたは、行きつけのお店があったりするんじゃないですか? 私は高校時代から、今に至るまで、ずっと同じ人に切ってもらってます。 他店で切ってもら …

既存顧客のフォローに注力すべき理由

マーケティングと聞くと、何を連想しますか? 私は、すかさず″集客″を連想してます。 その集客のために、まずは、自社の商品やサービスを魅力的なものにすべきだし、 店舗系ビジネスをされている方にとっては、 …

ネット集客のためのブログ記事の書き方のポイント

ネット集客といえば、ブログ記事を書くことですよね。 今や、ビジネス目的だけでなく、誰しもが情報発信している時代です。 あなたも、facebookで投稿なんてしていませんか? 昔なら、自分の情報を人様に …