株式会社ビジネスコンストラクション Business Constraction

京都市で公認会計士による対人相談なら株式会社ビジネスコンストラクション

コーチング

嫌われやすい上司の特徴

投稿日:

こんな上司、いますよね。

部下が相談に行った時、パソコンでの作業中なので、

部下の方に振り向かず、作業しながら、話を聞こうとする人。

部下としては、相談しにくすぎますよね。

忙しいそうで、申し訳ない気持ちと、ちゃんと話しを聴いてもえるのかという不安。

人によっては、

「この上司、なってないわ」

って、レッテルを貼る人もいます。

上司はしっかりと、部下の方に向き合いましょう。

パソコン作業が緊急で、ちょっと話を聴ける状況でなければ、

「1時間後に声かけるし、ちょっと待ってな」

って、言えばいいこと。

これだけで、上司と部下の信頼関係はなりたつのです。

逆にできていないと、一瞬にして、信頼関係は崩壊します。

ほんとに。

実は、これ、できてない人、多いんです。

あなたの職場でよく、見かけませんか?

こんな風景

-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クライアントの立場に立って、同情しましょう

クライアントから、クレームのメールが届いたときのこと。 文面からして、相当、怒っている様子です。 ただ、こちらに非があるとは思えないので、反論しようかと思いました。 でも、やっぱりそんな対応はやめまし …

行動できるようになるためのヒント

社会人10年以上になってくると、なかなか、自主的に行動をとるのって腰が重いですよね。 例えば、英語の学習。 やるべきとはわかっているものの、 なかなか重い腰を動かすのが一苦労。 それに、何から手をつけ …

人間関係を維持したまま、失敗を反省させるコツ

人は失敗する生き物です。そのため、指導することも多いと思います。 でもその度に、人間関係に少しずつヒビが入りそうだなと感じたことはありませんか? 人間関係を壊すことなく、人の失敗を指導し、反省させて、 …

あなたの会社の離職率を改善するためのヒント

あなたの会社では、離職率は問題になっていませんか? 今の時代、新入社員の3割が入社から三年以内に退職するみたいですね。 この割合の多さに、衝撃を受けてしまいます。 とはいえ、新入社員に限らず、転職する …

コーチングしながら意識すべきこと

あなたは、コーチングとティーチングの違いはご存知ですか? ティーチングは、いわゆる「教える」ことで解決していくのに対し、 コーチングは、「相手の思っていることを引き出していく」ことで解決していきます。 …