株式会社ビジネスコンストラクション Business Constraction

京都市で公認会計士による対人相談なら株式会社ビジネスコンストラクション

マーケティング

自分の商品ではなく、知人の商品をオススメする理由とは

投稿日:2017年1月6日 更新日:

人は何かをしてもらうと、基本的にそのお返しをしたくなります。

したくなるというか、しないと気持ち悪いんですよね。

これは、返報性の原理といったりします。

突き詰めて考えると、借りができている状態ではいたくないという感情からの行動ともいえます。

この行動をうまくマーケティングに活かせる方法があります。

それは、

人のために何かをしてあげること。

例えば、

人のお商売のために、優良なお客さんを連れてくることであったり、

自社のサービスを無料で提供することであったり。

そんなことされると、お返ししたくなりますよね。

なので、

マーケティングを行うに当たって、誰かにお客さんを紹介してほしければ、

まずは、自分から誰かにお客さんを紹介するところから始めましょう。

場合によっては、自社の商品、サービスの営業をするよりも、

気持ち的にも、余裕を持って、営業できたりしそうじゃないですか?

だって、自社の商品、サービスとなると、ちょっと必死になり、感情的になったりしますが、

知人の商品、サービスなら、おそらく感情的になることなく、

興味をもってもらえたらラッキーみたいな感覚じゃないですか?

余裕を持って取り組めるマーケティングほど、強いものはないですよね。

是非、自社の商品、サービスを売るチャンスだけでなく、

知人の商品に興味をもってくれる人を見つけることにも、フォーカスしてみてくださいね。

-マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

集客するための大事なルール

会ったばかりの人に、 「この商品すごくいいんですよ。是非、使ってみませんか?」 って言われて、あなたは購入しますか? その商品はあなたにとって、すこし高額だと思える値段だとします。 だとすると、おそら …

ブログで集客するコツ

皆さんは集客のためにブログ始めていますか? 始めている方もいらっしゃれば、 これから始めようと考えている方、 また、始めているけど、うまくいっていない方もいらっしゃると思います。 今日は、ブログで集客 …

フロントエンド商品って?

よく、広告でこんなの見かけないですか? 「今なら通常価格5,000円のところ、破格の500円で提供(お一人様1回限り)」とか、 「今なら限定10名様に無料で××の書籍をプレゼントします」 なんて、見か …

年会費有料のクレジットカードの戦略がすごい

よくビジネス用のシャツを購入しているお店のマーケティング戦略。 それは、お店の会員になるとお得感があるように見せること。 どういうことかと言えば、このお店の会員になるイコール、クレジットカード会員にな …

完璧な商品を売らない訳

あなたが、無形の商品(情報商材とか、コンテンツなど)を販売しようとするとき、 その完成度は何パーセントで、販売を開始しますか? そりゃ、中途半端なものを販売できないから、100%に決まってるでしょうと …